発表会ライブ「Summer Live 2017」がありました

こんにちは、講師の尾崎です🎸

7/23に、毎年恒例の発表会ライブがありました。
今回も約20名の方にご出演いただき、大変盛り上がりました。
演奏曲目は以下の通りです↓

Shooting star / 春畑道哉
James / Pat Metheny
Livin on a prayer / Bon Jovi
くだらないの中に / 星野源
明日も / Shishamo
チェリー / スピッツ
蕾 / コブクロ
青いイナズマ / SMAP
Courage / 戸松遥
Daddy brother lover little boy / MR.BIG
イパネマの娘 / A.C.Jobin
Crazy train / Ozzy Osbourne
Eat the rich / エアロスミス
Lenny / S.レイボーン
Es / オリジナル
Autumn Leaves / Joseph Kosma
Steppin / Soulive
Oleo / Sonny Rollins

皆さん、今年も素晴らしい演奏でそれぞれの課題を見事乗り越えて下さいました。
その後は打ち上げで盛り上がり、今年も無事終えることが出来ました。

イベント前後にいつも感じるのですが、多くのミュージシャンや音楽講師の方が言うように人前で演奏するというのは一番上達の近道なのだと感じます。苦手な方は無理にとは言いませんが、やはり人に演奏を聴いてもらうという行為は確実に演奏者に良い意味での負荷を与えますよね。この程よい負荷を感じて練習に励んで、うまくいってもいかなかったとしても次回につながるモチベーションになったりするんですね。そして本番までの緊張と終わった後の緩和、なんとも言えない充実感があると思います。もし出演してみたいと思われるレッスン生の方は次の機会に是非チャレンジしてみて下さいね。年末までに10月には津田ベース教室とのブルースイベント、11月末には京都で岡本ギター教室、今堀ギター教室との合同発表会も予定されています。興味のある方は是非お声掛け下さい。

最後に、見事なサポート演奏で支えてくださったキーボード小石原利枝さん、ベース竹内浩之さん、ドラム上田高史さん、伊丹オールウェイズのスタッフの皆さん、ご来場いただいた皆さん、そして素晴らしい演奏を披露していただいた出演者の皆さん、本当にありがとうございました。

尾崎タカオ