ブルース・ファンクギターコース

3コードのブルース進行におけるアドリブソロフレーズやコードワーク、ファンク曲のカッティング等を習得していくコースです。アドリブでは主にペンタトニックスケールを使用したソロのフレーズから、BBキングのようなコードの音を意識したアプローチまでマスターします。アドリブについて、さらに深く掘り下げたい方はジャズ・フュージョンコースを受講下さい。ファンク曲ではカッティングやコードワークをマスターします。右手の使い方や左手のミュートまで、切れの良いグルーブ感のあるカッティングを目標に練習します。

(参考曲)
CrossroadやHideaway等に代表される3コードブルース
What is hip?(Tower of power)
September(EW&F)
Chicken
Feel like makin’ love
What’s going on
Smoky(Char)

ご希望の曲があれば体験レッスンの際にお持ち下さい。

【お申し込みフォーム】
◆24時間以内に必ず確認し、ご案内のメールを返信させていただきます。お手数ですが【takaoguitarlesson@Gメール.com】(「Gメール」の部分に「gmail」が入ります)からの受信を許可する設定にしておいてください。もしメールが返信されない場合は記入ミスの可能性がありますので、お手数ですが再度お申し込み下さい。